本文へ移動

Message

岡村享央(MINX 総代表)

美容の仕事は人を幸せにする仕事
当時、通信制で高校生だった僕に、先生は一所懸命教えてくれました。高知のお店で働いていた時、MINXの仕事を雑誌で見て惹かれ、東京に出ていくことを決め運良くMINXに入ることができたんです。シャンプーボーイから再スタートしてスタイリストになれるまでの約1年、吸収できることの全てを吸収しました。その技術を基に、お客様の求めるどんなヘアスタイルにも柔軟に応えることで、自分なりのテクニックを磨くことができたと思います。心掛けていることは、お客様の生活習慣やバックグラウンドは何かを接客する時間の中で常にリサーチし、それに合ったヘアスタイルを提供すること。自分自身の技術はそのためにあると考えていますから、一時の流行にながされることなく、その時その時を大切にカットしています。基本技術は高知理容美容専門学校の先生が教えてくれますから、そこからスタートです。好きなこと、やりたいことをまっすぐ見つめて、夢実現のためにぜひ頑張って下さい。

筒井瀬里(弥生美容院 本店・クラウン店)

楽しいことや辛いことの先にきっと自分の道がみえる
私は挑戦することが好きだったのでコンテストや大会に力を入れている理美容専門学校に入りました。レッスンは大変でしたが、いろんな大会・コンテストに出場するのはすごく面白かったです。特に、アップスタイルとメイクの部門に出場していたので、この2つのスキルアップが大きいと思います。現在、ブライダル部門で主に新婦様のヘアメイクを担当する仕事をしています。結婚をされる新郎・新婦様やサロンに来られるお客様の笑顔を見たときはこの仕事のやりがいを感じます。将来の夢は高知に帰って母と一緒に美容の仕事をすることです。楽しいこともあれば辛いこともあると思いますがきっと自分の道が見えると思います。最高の学校生活にしてください。

岡本明芳(RT HAIRCREATION quarita店勤務)

高知理容美容専門学校は楽しく厳しく真剣に学ぶ場所
高知理容美容専門学校を選んだのは、何といっても国家試験の合格率の高さです。あとは実際に学んでいる先輩達の強い勧めですね。それで入学を決めました。理美容時代に身につけた、忍耐力や言葉遣いは社会に出た今、教えてくれた先生方にとても感謝しています。美容師はやりがいと笑顔をお客様からいただける数少ない職業の1つだと僕は思っています。同じ目標を持った仲間との専門学校生活は、本当に貴重な経験になると思うので、楽しく厳しく真剣に美容を学んでみてはどうでしょう!

橋本 優(ミオスタイル 神戸三宮店)

学んだ知識や技術は現場で必ず役立つ力になる
ミオスタイルというお店の神戸三宮店に勤務しています。仕事内容はカット以外全般、シェービング、シャンプー、カラー、パーマ、ヘッドスパ、女性のシェービングなど多岐にわたりますが、全て専門学校時代に得た知識や技術です。実技ではシェービングやシャンプー、国家試験のカット技術、アイパーなどを、座学ではパーマ、カラーがどのような原理なのかを学びました。学校生活では、ヘアショーなどのイベントを皆で協力しあって成功させたことが楽しい思い出です。理容師は唯一お顔剃りをすることができる仕事で、気持ちよく眠っていただけます。とてもやりがいのある仕事なので、ぜひ高知理容美容専門学校で理容の仕事を学んでみてください!!
高知理容美容専門学校
〒780-0972
高知県高知市中万々85-3
TEL.088-825-3111
FAX.088-821-0790

美容科・理容科
ネイリスト
フェイシャルエステティシャン

 
1
1
1
4
4
3
TOPへ戻る